神奈川林道巡り(阿夫利・浅間山・表丹沢・三廻部・秦野峠林道)


神奈川県の湘南地域から県西 (足柄上・西湘)地域の山あいにはたくさんの林道がある。空気が冷え紅葉がピークを迎える11月の後半は、一年のうちで景色が一番美しくなる季節。早起きをして巡ってきました。

菜の花台から相模湾を望む
菜の花台から相模湾を望む




阿夫利・浅間山林道

伊勢原駅北口をスタートしてすぐにアプローチできる静かな林道。僕はここが好きで、本当によく訪れる場所。自分では「お勤めコース」と呼んでいます(笑

浅間山林道
浅間山林道

県道70号線(蓑毛〜ヤビツ峠)

浅間山林道を蓑毛に降りると、県道70号線に出る。ここは、神奈川のサイクリストなら誰もが知っている有名なルート。ヤビツ峠へヒルクライムするルートだ。大抵のヒルクライマーたちはここをタイムトライアルして上るが、僕は景色を見ながらのんびり上る。路面がなめらかなのでとても走りやすいルートでもある。

菜の花台と富士山
菜の花台と富士山

蓑毛から15分も上ると、眺望の良い菜の花台に着く。展望台もあって、ここからは秦野や二宮の丘陵越しに相模湾が見える。天気が良ければ、左に三浦半島、江ノ島、右に真鶴や伊豆半島も見える。

菜の花台から相模湾を望む
菜の花台から相模湾を望む

そして、菜の花台からちょっと上がった場所からは富士山も眺望できる。この景色は、春や夏よりも寒くなり始めた今頃が一番きれいだ。

表丹沢林道

ヤビツ峠の手前を曲がると、表丹沢林道だ。ここは、南向きの日当たりの良いほぼフラットな林道。夏は暑くて走る気にならないが、この季節なら、紅葉した山を見ながらのんびりと走ることができる。道は荒れているが、シクロクロス用のタイヤなら心配はない。

表丹沢林道
表丹沢林道

表丹沢林道は行き止まりになっているので、途中から里に下りることになる。急な下り道をフルブレーキで下ると秦野に出る。

秦野戸川公園
秦野戸川公園

三廻部林道

秦野戸川公園を流れる水無川を横切って、三廻部(みくるべ)林道を上り返す。標高差はあまりないし勾配も緩いが、道が荒れているので走行には注意が必要だ。落ち葉の下には、尖った大きな石があったりするのでコーナリング時は必ず減速することにしている。

三廻部林道
三廻部林道

秦野峠林道

秦野峠林道は、松田町寄地区と山北町の丹沢湖畔玄倉を結ぶ林道。ここも日当たりが良く開けた場所が多い気持ちのよい道。

秦野峠林道
秦野峠林道

いくつもの沢を橋を渡って越えていきます。

hadanotougerindo_08

山の奥へと進むと緑が深くなるので秘境に来た感じも味わえます。

hadanotougerindo_09

少々上りがキツイので峠についた時の達成感もひとしお(笑

秦野峠林道
秦野峠林道

秦野峠林道と書かれた石碑がある場所が最初のピーク。一旦ここで休息し、100mほど下って150m上り返すとピークに到達する。ピーク近くには、ご褒美が待っている。富士山のお出迎えだ。

富士山と丹沢湖
富士山と丹沢湖
秦野峠林道のピーク
秦野峠林道のピーク

hadanotougerindo_13

丹沢湖へ降りると林道巡りも終わり。もっと陽が長ければ、足柄、箱根方面へと足を伸ばすことできるが、僕の脚は大抵このへんで終わる(笑

丹沢湖
丹沢湖

距離:79.3km 獲得標高:1,856m

hadanotougerindo_15


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です