2014年冬 BD-1で行くしまなみ海道ツーリング 1(向島〜生口島)


もともと秋の清々しい季節に行こうと思って計画した「しまなみ海道ツーリング」。悪天候だったため順延となり、12月末になってようやく実現した。今回3回目となった瀬戸内訪問。日本列島は北から寒波襲来、西日本は南岸低気圧発生と厳しい条件だったが、意外にも天気がよく快適な旅行となりました。




この旅行は、しまなみ街道にある、「ある」ものを確認するために計画した。あるものとは、これ。「しまなみサイクルオアシス」だ。「サイクルオアシス」とは、愛媛県が取り組む地域振興事業の一環で、しまなみ海道を利用するサイクリストに、地域住民が休憩できるスペースを提供するもの。この休憩スペースの目印として掲げるタペストリーのデザインを2011年に作成したが、なかなか現場を訪れることができなかったのだが、今回、ようやくその機会が訪れた。


尾道〜向島(1日目)

しまなみ海道は、広島と愛媛の間にある島々を結んだ自動車専用道路。自転車と歩行者の専用道路も併設されているので、近年、サイクリストの間では人気急上昇のエリアだ。今回のルートは、広島県側の尾道を起点にして、愛媛県の今治までの全区間を走破し、今治から松山までの区間に新たにできた「はまかぜ海道」の一部も走るというもの。

まずは、しまなみ海道の玄関口・尾道を目指します。品川から6時7分の新幹線のぞみ号に乗り、福山で下車して在来線で尾道まで3時間40分。午前10時前に尾道に着きます。

品川駅から新幹線輪行
品川駅から新幹線輪行

この日の尾道は、あいにく小雨。晴れていれば寄り道したいところがいっぱいあったが、天候不順だと計画通りサイクリングできない場合があるので、先を急ぐことにする。案の定、渡船で向島へ渡ると雨足が少し強くなってきたので、雨具を着る。しかし、すぐに雨が上がり、晴れ間が見えてきたので雨具を脱ぐ。こんなことをしていると、あっという間に30分くらいロスするものだ。

JR尾道駅
JR尾道駅

雨さえ上がってしまえば、車が少なく、自転車レーンがあるしまなみ海道は快適そのもの。ただ、雨上がりの路面には、ガラスの破片やゴミなどが浮いているのでパンクをしないように注意して走る必要がある。

いきなりパンク
いきなりパンク

しかし、油断して走っていたら、早速プスーッと来ましたよ(笑

犯人は鋭利な石w
犯人は鋭利な石w

パンクを修理し気を取り直して走り出すと、ありました。「サイクルオアシス」。このタペストリーがあるところには、休憩スペースがあり、空気入れを借りたり、お水をもらうことができます。「休憩・タイヤの空気・水」どれもサイクリングには必要なものです。

shimanami2014_12


向島〜因島(1日目)

しまなみ海道の最初の島である向島から因島に渡るには、2つの島にかかっている因島大橋を渡ります。橋を渡るには通行料(50円〜100円)がかかりますが、現在、期間限定で無料化されている。嬉しいことですね。

shimanami2014_13

因島大橋を渡り、因島で最初に訪れたのは、はっさく大福で有名なはっさく屋。ちょっと道に迷いましたが、美味しいはっさく大福を無事食べることができました。

因島のはっさく大福
因島のはっさく大福

因島の東南部は、断崖の上のアップダウンを走る難コースのようだが、私が走った北西部はフラットな道が続きとても走りやすかった。ただ、交通量が多いところもあるので、若干のストレスを感じる。(それでも東京都心に比べたら天国ではあるが)午後2時をまわり、腹が減ってきたので、西海岸に出たところで食堂に吸収され、カキフライ定食をいただく。

あずま食堂
あずま食堂

因島〜生口島(1日目)

全国有数の柑橘類生産地であり、国産レモン発祥の地と知られる生口島に渡る。時刻は15時になっていた。

生口橋入り口
生口橋入り口

生口島に渡ると、ジェラート屋さんが現れるので、ためらいもなく吸収される。食べてばっかりだが、運動をしているので意外と胃に収まるのだ(笑

生口島のジェラート
生口島のジェラート

瀬戸田 手作りジェラート ドルチェ本店
広島県尾道市瀬戸田町林20-8

このジェラート屋さんも、しまなみサイクルオアシス。休憩スペースと空気入れがあり、お水をもらえます。

しまなみサイクルオアシス
しまなみサイクルオアシス

生口島は、レモンや柑橘果実の樹があちこちにありシトラスアイランドと呼ばれている。レモンが生っている樹を見る機会なんてあまり無いので、珍しい景色の中を走って進んでいける。

shimanami2014_14

生口島を走りきったところで、サンセットタイムとなった。動画を撮ってみたのでご覧ください。

生口島 #しまなみ海道

jitenshazanmaiさん(@jitenshazanmai)が投稿した動画 –

多々羅大橋を渡り、この日、宿泊する大三島に入る。コンビニに寄ってみると、なんとコンビニまでサイクルオアシスだった。走行距離:46km 高度上昇:523m

shimanami2014_16

大三島での宿は、2度目の宿泊となる料理旅館の富士見園。地魚料理が食べきれないほど出てくる大満足のお宿だ。広島や愛媛の日本酒と味わうとまた格別。島のレモンで割った焼酎も魚によく合いました♪

shimanami2014_33

しまなみ海道 料理旅館 富士見園
〒794-1402愛媛県今治市上浦町井口5733

焼酎のレモン割り
焼酎のレモン割り

2に続く

10882080_805018669557523_2301015_n

  
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です