グルっとまるごと栄村100kmサイクリング2015(準備編)


北信州の秘境・秋山郷を満喫する山岳サイクリング「グルっとまるごと栄村100kmサイクリング」。雄大な自然の中を走り、パノラマ風景を満喫できるイベントに参加します。5回目の参加となる今年も100kmクラスにエントリー。過去の記録を見ると、完走したことがないことが判明したので今回は完走を目指します!まずは準備編から。





過去の記録

過去のブログを読み返すと100kmコースを完璧に走りきったことがないのね、僕。

2008年・・・一部コースをショートカットしてゴール <記事を見る>
2009年・・・会場でぎっくり腰となりDNS <記事を見る>
2011年・・・震災のため短縮コースに変更 <記事を見る>
2013年・・・一部コースをショートカットしてゴール <記事を見る>

2011年はBD-1で参加
2011年はBD-1で参加

装備

今年も大会前日に栄村に入りテント泊。今回はクルマで荷物を運搬するので色んな物を持って行けることになった。左上から時計まわりに、ムーンライト5型テント、ミニタープ、ステラリッジテント1人用、寝袋、ガスストーブ、ミニテーブル、折りたたみクーラーバッグ、調理器具、バーベキュー用の鉄板、炭、バーベキューグリル。

キャンプ用品一式
キャンプ用品一式

今年はグループでの参加なので、使わなくなっていた古いテントを引っ張り出してきた。モンベルのムーンライト5型テントだ。これは20数年前、社会人になって初めてのボーナスで買ったもの。広げてみると湿った臭いがしたので虫干しした。まだ現役で使えそうだ。

さすがにポールのゴムとプラスチックは劣化して使えくなってしまったので、一昨年モンベルショップで修理して直してもらった
さすがにポールのゴムとプラスチックは劣化して使えくなってしまったので、一昨年モンベルショップで修理して直してもらった

調理器具も多めに持っていく。

調理器具、食器
調理器具、食器

機材は所有するバイクで最軽量のLOOK586SLを投入!スーパーレコード化され更に軽くなっているので上りが楽だと思う(笑)

スーパーレコード化したLOOK586SL
スーパーレコード化したLOOK586SL

コースプロファイル

栄村から秋山郷を往復する100kmルートは、累積標高が2500mにもなる健脚コース。日本屈指の山岳サイクリングだ。この日のために秦野・丹沢地区の山道でトレーニングしてきたから完走は間違いないはずだ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です