スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(9)Day4 グリンデルワルド〜インターラーケン

2016年10月、4度目となるスイスへの自転車旅行に出かけました。今回走ったのは、ナショナルルート9号「レイクスルート」。Day4の午前はグリンデルワルドからインターラーケンまでの移動。午後はケーブルカーでハーダークルムに観光。この日から3日ほど体調が崩れる。

続きを読む スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(9)Day4 グリンデルワルド〜インターラーケン

スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(8)Day3 ブリエンツ〜インターラーケン

2016年10月、4度目となるスイスへの自転車旅行に出かけました。今回走ったのは、ナショナルルート9号「レイクスルート」。Day3の午前はブリエンツ・ロートホルン鉄道(Brienz Rothorn Bahn)に乗って観光、午後はブリエンツからグリンデルワルドまで自転車と鉄道で移動した。

続きを読む スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(8)Day3 ブリエンツ〜インターラーケン

スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(7)Day2 ルツェルン〜ブリエンツ

2016年10月、4度目となるスイスへの自転車旅行に出かけました。今回走ったのは、ナショナルルート9号「レイクスルート」。Day2は、ルツェルンからブリエンツまで自転車で78kmを移動。巡った湖はルツェルン湖とザルナー湖、ルンゲルナー湖、ブリエンツ湖。

続きを読む スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(7)Day2 ルツェルン〜ブリエンツ

スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(6)Day1 チューリッヒ〜ツーク

2016年10月、4度目となるスイスへの自転車旅行に出かけました。今回走ったのは、ナショナルルート9号「レイクスルート」。Day1は、チューリッヒからツークまで自転車と電車で約100kmを移動。巡った湖はチューリッヒ湖とツーク湖。

続きを読む スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(6)Day1 チューリッヒ〜ツーク

スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(5)チューリッヒ到着

2016年10月、4度目となるスイスへの自転車旅行に出かけました。今回走ったのは、ナショナルルート9号「スイス・レイクスルート」。この記事はチューリッヒに到着した初日の出来事の記録。

続きを読む スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(5)チューリッヒ到着

​スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(4) 飲料水・補給食について

2016年10月、4度目となるスイス自転車の旅に出かけました。今回走るのは、スイスの湖を巡るナショナルルート9号「スイス・レイクスルート」。この記事では、飲料水や補給食について記載します。

続きを読む ​スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(4) 飲料水・補給食について

スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(3)出発編 飛行機輪行

2016年10月、4度目となるスイス自転車の旅に出かけます。今回走るのは、ナショナルルート9号の「スイス・レイクスルート」。出発編では、飛行機で自転車を輸送する飛行機輪行について記載します。

続きを読む スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(3)出発編 飛行機輪行

スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(2)準備編 装備について

2016年10月、4度目となるスイス自転車の旅に出かけます。今回走るのは、ナショナルルート9号の「スイス・レイクスルート」。まずは、旅の準備編・フロントバッグとリアバッグなどの装備品について。

続きを読む スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(2)準備編 装備について

スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(1)準備編 サイクリングウェア

2016年10月、4度目となるスイス自転車の旅に出かけます。今回走るのは、ナショナルルート9号の「スイス・レイクスルート」。まずは、旅の準備編から。

続きを読む スイスの湖を巡るじてんしゃの旅(1)準備編 サイクリングウェア

吉高の大桜を見て鰻をたべるライド 2016年

2016年は、訪問日がちょうど満開かも、という事前情報に期待を膨らませた「吉高の大桜を見て鰻をたべるライド」。前の年は、雨天のため中止となってしまったが、この日は見事に降水確率10%以下の天気となった。果たして満開の大桜を見られたのか。

続きを読む 吉高の大桜を見て鰻をたべるライド 2016年

房総半島 養老渓谷・大福山周辺の林道ツーリング

久しぶりに林道ツーリングに出かけた。K氏と房総の林道を探索してみよう、ということになり、以前K氏の友人が教えてくれたルートを走ってみることになった。大福山の変化に富んだ地形と養老渓谷の里山の新緑を楽しんだ日帰りツーリングとなった。

続きを読む 房総半島 養老渓谷・大福山周辺の林道ツーリング

2016年版 東海道中輪栗毛(後) 宮宿〜伊勢

自転車に乗って伊勢神宮まで行く旅を紹介する「東海道中輪栗毛」。2016年は、フェリーを使った海路をやめ、弥次さん喜多さんが物語の中で歩いたみちのりと同じルートを自転車で走りました。後半は、宮宿から伊勢までの旅。

続きを読む 2016年版 東海道中輪栗毛(後) 宮宿〜伊勢

2016年版 東海道中輪栗毛(前) 浜松宿〜宮宿

自転車に乗って伊勢神宮まで行く旅を紹介する「東海道中輪栗毛」。2016年は、フェリーを使った海路をやめ、弥次さん喜多さんが物語の中で歩いたみちのりと同じルートを自転車で走りました。前半は、浜松から宮宿までの旅。

続きを読む 2016年版 東海道中輪栗毛(前) 浜松宿〜宮宿

絶景!西伊豆スカイラインライド 2015年は完全勝利

12月の第一週の週末、今年も西伊豆スカイラインを走るサイクリングイベントが行われました。2015年は天候に恵まれ絶景を堪能したライドでした。

続きを読む 絶景!西伊豆スカイラインライド 2015年は完全勝利

房総の小湊鉄道といすみ鉄道に沿ってサイクリング

2015年9月、内房線の五井駅から小湊鉄道といすみ鉄道に沿って外房の大原までサイクリングした記録。

2013年には、小湊鐵道のサイクルトレインに乗車して、同じようなルートをサイクリングしたが、今回はいすみ鉄道沿線まで足を伸ばしてみた。外房の大原まで行って折り返し、復路では、いすみ鉄道に初めて輪行しました。

続きを読む 房総の小湊鉄道といすみ鉄道に沿ってサイクリング

大井川鐵道のSLと並走するライド2015

静岡県の私鉄である大井川鐵道。鉄道路線は蒸気機関車 (SL) の動態保存をする大井川本線と、日本唯一のアプト式鉄道として知られている井川線(南アルプスあぷとライン)を有する。2015年10月、大井川本線の蒸気機関車と自転車で並走してきた。

続きを読む 大井川鐵道のSLと並走するライド2015

新緑あざやかな房総半島をサイクリング 国道410号線で白浜へ

ゴールデンウィークは房総半島の木更津から白浜まで縦断。新緑あざやかな半島をサイクリングしました。

国道410号線は房総半島の背骨の道とも称され、海岸沿いから山間部を縦貫する道だ。山間部などでは、道が狭く国道というより林道のようなところもあるが、道路は滑らかで走りやすい。アップダウンが多いので自転車で走るには少々の体力を要するが、のんびり走ればその起伏がかえって楽しい。ゴールデンウィーク初日ではあったが、交通量も少なくのんびりと走ることができた。

続きを読む 新緑あざやかな房総半島をサイクリング 国道410号線で白浜へ

スイス・アルペンパノラマルートを行く(11)Day6:ビュル〜エイグル

2014年6月、自転車でスイスを旅行しました。「スイス・アルペンパノラマルートを行く」では、その準備から旅行の記録を掲載しています。Day6はビュルからエイグルまで約70kmを走行。この日でアルペンパノラマルートを完走するはずでしたが、最後の最後に罠が待っていて未完走となってしまいました。

続きを読む スイス・アルペンパノラマルートを行く(11)Day6:ビュル〜エイグル

スイス・アルペンパノラマルートを行く(10)Day5:トゥーン〜ビュル

2014年6月、自転車でスイスを旅行しました。「スイス・アルペンパノラマルートを行く」では、その準備から旅行の記録を掲載しています。Day5はトゥーンからビュルまで91kmアルペンパノラマルートを走行。グリュイエールチーズの産地にも訪問しました。

続きを読む スイス・アルペンパノラマルートを行く(10)Day5:トゥーン〜ビュル