【スイス 鉄道と自転車の旅】DAY8:その2 ラストライド ベルンへ

スイス8日目はラショードフォンからベルンへ移動。途中、標高差300mの峠を越えると霧のヌシャテル湖が現れた。その後はインス、そしてベルンへ。その2はベルンまでの35kmの走行を収録。

詳しい記事はこちらをご覧ください。

【スイス 鉄道と自転車の旅】DAY8:その1 峠を越えベルンへ

スイス8日目はラショードフォンからベルンへ移動。途中、標高差300mの峠を越えると霧のヌシャテル湖が現れた。その後はインス、そしてベルンへ。その1はインスまでの60kmの走行を収録。

詳しい記事はこちらをご覧ください。

【スイス 鉄道と自転車の旅】DAY6:その2 世界遺産・ラヴォーのブドウ畑

スイス6日目はツェルマットからローザンヌへ移動。シエレまで鉄道で輪行し、あとはナショナルルート1号という名のサイクリングロードで130km自転車で走行した。その2は、ローザンヌ湖畔・ラヴォーのブドウ畑の走行を収録。

詳しい記事はこちらをご覧ください。

【スイス 鉄道と自転車の旅】DAY6:その1 ローザンヌへ130kmのロングライド

スイス6日目はツェルマットからローザンヌへ移動。シエレまで鉄道で輪行し、あとはナショナルルート1号という名のサイクリングロードで130km自転車で走行した。その1は、ローザンヌ湖畔までの95kmの走行を収録。

詳しい記事はこちらをご覧ください。

【スイス 鉄道と自転車の旅】DAY5:その2 フィスプまでダウンヒル

スイス5日目の午前中はツェルマットからゴルナーグラードへ移動して、標高3,110mのマッターホルンを訪れハイキングをしました。午後は、ツェルマットからフィスプまで40kmのダウンヒルを楽しんだ。その2は、フィスプまでのダウンヒル走行(40km)を収録。

詳しい記事はこちらをご覧ください。

【スイス 鉄道と自転車の旅】DAY5:その1 マッターホルンの頂へ

スイス5日目の午前中はツェルマットからゴルナーグラードへ移動して、標高3,110mのマッターホルンを訪れハイキングをしました。午後は、ツェルマットからフィスプまで40kmのダウンヒルを楽しんだ。その1は、マッターホルンのモルゲンロート(朝焼け)を収録。

詳しい記事はこちらをご覧ください。

【スイス 鉄道と自転車の旅】DAY4:その1ベリンツォーナの古城巡り

スイス4日目はルガーノからツェルマットまで約200kmの移動。その1はルガーノからベリンツォーナまでを収録。

関連記事はこちら

スイス 鉄道と自転車の旅 Day2:(2)長いダウンヒルでイタリア国境を越えティラノへ。復路はベルニナ線の旅

総移動距離1,400km。2010年にスイスを自転車と鉄道で旅をしました。Day2(2)は、ベルニナ峠からダウンヒルをした後、イタリアの国境を超えてティラーノまでの約70kmのライド。復路は、レイテッシュ鉄道・ベルニナ線でサンモリッツまで輪行。走行距離70km.鉄道移動距離:60kmの記録(2010/10/03)

続きを読む スイス 鉄道と自転車の旅 Day2:(2)長いダウンヒルでイタリア国境を越えティラノへ。復路はベルニナ線の旅