大井川鐵道のSLと並走するライド2015


静岡県の私鉄である大井川鐵道。鉄道路線は蒸気機関車 (SL) の動態保存をする大井川本線と、日本唯一のアプト式鉄道として知られている井川線(南アルプスあぷとライン)を有する。2015年10月、大井川本線の蒸気機関車と自転車で並走してきた。




去年10月に生まれて初めて見た本物の蒸気機関車を、また見てみたい!ということで、今年も近くて遠い静岡県に行ってまいりました。

コースは去年と同じで下図の通り(ゴールは金谷駅)。距離約90km、獲得標高1500m。


静岡駅から千頭駅を目指す

都内から新幹線で輪行して、午前8時にJR静岡駅より行動開始。旅の前半は、藁科川に沿って国道362号線の藁科街道をひたすら北上。大井川本線の終着駅である千頭駅を目指す。

藁科街道と藁科川
藁科街道と藁科川

20kmぐらい走った黒俣あたりで右折すると、本格的な上りが始まる。

撮影:びんさん
撮影:びんさん

一旦上り始めると、標高約900mのピークまで、勾配10〜15%の坂道が10kmも続く。

撮影:びんさん
撮影:びんさん

勾配を表す標識の数字が、ずっと二桁で気持ちが萎えたが、上らないと目的地に着かないので上る。標識の数字の部分は、塗り直したのか、やけにクッキリしていて腹が立った(笑 少々薄くボケているくらいでいいのに!

151010_slride_01

斜面を利用した茶畑の間を縫って上って行く。

151010_slride_12

途中、何箇所か8%くらいに勾配が緩むところがあって、「8%だと楽だね〜」とか意味のわからないことを話していると、間もなくピークに着く。

151010_slride_04

ここから、少しのあいだ平らな尾根道を走り、気持ちが穏やかになる。

151010_slride_05

藁科街道の名も無きピークで記念撮影し、下り始める。7kmほど下れば千頭駅だ。

藁科街道のピーク
藁科街道のピーク

この日の昼間の気温は18度前後。下りで体がすっかり冷えてしまった。

151010_slride_06


千頭駅から大井川線に沿って走る

千頭では、まず駅前の蕎麦屋に直行して熱いそばを食べた。

千頭到着
千頭到着

そして、体が暖まったところで行動を再開。

南アルプスあぷとライン
南アルプスあぷとライン

金谷駅から下ってくるSLかわね路1号を撮影するために、崎平駅近くに移動する。

SLかわね路1号 撮影:でっちーさん
SLかわね路1号 撮影:でっちーさん

午後1時すぎ、大井川にかかる鉄橋の向こうから、大きな汽笛を上げて走行してくる蒸気機関車を撮影できた。僕は並走しながら動画を撮ってみたが、機関車の速度が意外と早くてあっさり抜かれてしまった。

千頭駅から大井川線にそって大井川を下る。国道362号線はクルマが多いので、左岸の県道(77号、63号)を走る。途中上り返しがあるものの、基本は下り基調。午後も陽が差さず、予報されていた気温に上がらなかったため寒い下りとなった。

身体が冷えきった ブルブル #SLと並走するライド #大井川鉄道 #cyclephotos

jitenshazanmaiさん(@jitenshazanmai)が投稿した写真 –

カラダが冷えてどうにも寒いので、足湯でもないかと検索すると、少し先の川根温泉がヒット。足湯に入りながら、千頭駅を14:10に出発したSLトーマス13号を待ち伏せすることにした。

川根温泉ふれあいの泉の足湯
川根温泉ふれあいの泉の足湯

足湯があまりにも気持ちよく、ぼ〜っとしていたら裏手にある大井川から「ピュー!!!」と汽笛が響き渡った。「しまった!」と思っても後の祭り。撮影どころか姿も見られませんでした。(たまたまトイレに行っていたでっちーさんが写真を撮ってくれたので拝借w)

川湯温泉笹間駅近くの鉄橋を通過するSLトーマス13号 でっちーさん撮影
川湯温泉笹間駅近くの鉄橋を通過するSLトーマス13号 でっちーさん撮影

足湯のあとは、次のポイント、五和駅付近まで国道473号線で移動。途中100mほど上り返しがある。左岸の県道のほうがアップダウンが少ないのだが、撮影ポイントが右岸にあるから仕方がない。

大井川
大井川

最後の撮影ポイント、五和駅付近でSLかわね路2号を待ち伏せる。16:02、大きな汽笛音とともに黒い車体の蒸気機関車がやってきた。今度は速度を合わせることができ、並走成功!ミッションコンプリートです。

大井川鐵道SLかわね路2号 五和駅付近
大井川鐵道SLかわね路2号 五和駅付近

午後4時20分過ぎに、JR金谷駅に到着。今まで気づかなかったけど、大井川鐵道の金谷駅が隣にあった。

大井川鐵道金谷駅
大井川鐵道金谷駅

JR金谷駅から静岡まで在来線で、静岡から新幹線こだま号で品川まで輪行しました。大井川鐵道のSLと並走するライド、2015年度版おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です