初参加!BIKE FRIDAYミーティング


風薫る青葉の季節、ミニベロショップehicleさんが開催したBIKE FRIDAYミーティングに参加しました!。この日は、ようやく組み上がった我がバイクフライデー・New World Touristのシェイクダウンの日でもありました。(2019/5/18)






イベント概要

主催は、トライアスリートの入江さん。後援がehicleというバイクフライデーなどを販売する新宿のミニベロショップ。このショップに何度か伺った時にこのイベントを知り、参加を申し込みました。



ルート

今回は、主催側が用意したルートに従って走ります。ルートは荒川河川敷→コンビニ(7イレブン)→葛西臨海公園(食事休憩)→豊洲界隈 →皇居外苑→ehicle


八広駅に集合して荒川を南下

集合場所は、荒川にすぐにアクセスできる京成線の八広駅。到着するとすでに参加者が何人か到着していました。ブリーフィングまでの時間に他の参加者のバイクを見学させてもっていたら、あっという間に時間が経ちました。

10時に八広駅前から出発地点の荒川河川敷へ移動。10時15分からブリーフィングが始まりました。参加者で円陣を組んで、まずは自己紹介。二人一組になってお互いのことを伝え合い、その内容を順次発表するというユニークな方式がとられました。自分はehicleの方とペアでした。

荒川河川敷でブリーフィング

自己紹介が済んだらいよいよ出発。河川敷のサイクリングロードを走り出します。駅前で見学したバイクの気になって仕方がなかったことを早速質問してみます。

「それカーボンホイールですよね?」

「Pakitの乗り心地いかがですか?」

「ディスクブレーキ仕様にも出来るんですね!」

しばらくじてんしゃ談義に花が咲きました(笑

色んなスタイル

オーナーの個性によって、バイクの仕様が一台一台違う。ミーティングに参加した皆さんは、色々なスタイルでBikeFridayを楽しんでいました。

葛西臨海公園

12:00に葛西臨海公園に到着。ここでランチタイムです。

葛西臨海公園

それぞれ持ち寄ったランチを食べながら、ここでもじてんしゃ談義に花が咲く(笑

ランチタイム

色んなBike Friday

みなさんのじてんしゃを撮影させていただきました(掲載の許可を得ていませんがお許しください)。

SRAM REDの無線&軽量仕様 フロントフォークがカーボンなPocket Rocket
絶版となったTikit
ブルベのコースを単独トレースする超長距離仕様のNew World Tourrist
ウルトラライトステムを採用した(?)Pocket Rocket
オリジナル輪行BOXで国内外どこでも行ける仕様のPocket Rocket 折りたたみ時に自立させるためのフロントフォークの造作がユニーク
ブラックに統一されたPocket Rocket

豊洲へ

ランチ後は、東京のウォーターフロント・豊洲方面を走る。

久しぶりに来てみると、豊洲ぐるり公園なるものが出来ていた。この公園はかなり広いみたいで、全長4.5kmもある園路は、海の風を受けながらサイクリングを楽しむことができる。

豊洲ぐるり公園

ここで、記念撮影となりました。階段状のベンチを利用して、みな自分のじてんしゃを並べます。

壮観ですね!

豊洲ぐるり公園の後は、晴海、築地、銀座、日比谷と北上して新宿にあるehicleさんを目指しました。


ゴールはehicleさんへ

ehicle

参加者全員無事ゴール。この後、近くの銭湯で汗を流して懇親会が行われましたが、私は不参加。

ヘッドパーツを修理

ガタガタしてたクリスキングのヘッドパーツをお店の方に直してただきました。このパーツだけは自分でメンテナンスできない。さて、初参加となったBIKE FRIDAYミーティングはこれにて終了!また開催されるときには是非参加したいですね。

■ehicle
http://blog.livedoor.jp/ehicle/

■bike friday tokyo
http://www.bikefriday.tokyo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です