高尾山周辺の林道まとめ(自転車ルート)


東京都心から近く、年間を通して多くの観光客や登山者が訪れる高尾山。この高尾山の周辺には、たくさんの林道があり、自然と親しみながらサイクリングを楽しめる場所なのだ。2014年7月、いくつかの林道を自転車で走ったり、担いで歩いたりしたので、まとめてみました。それぞれの林道についての詳細な記事は後日アップ予定。

googlemap




高尾山周辺はポピュラーなハイキングコースが多いので、ハイカーへの配慮が必要です。狭い林道でハイカーと出会ったら、停車してすれ違うようにしています。また、下り道でハイカーと出会った時には、極力減速してすれ違うようにしています。


日影沢林道


hikagesawa_18

路面状況:全面ダート(一部荒れたアスファルト道)
標高差:435m
距離:4.1km
上り平均斜度:10.5%
ルート:routelab
詳細記事:『2014年、猛暑日の小仏峠と日影沢林道に行く』

小仏城山(こぼとけしろやま)へ通じる林道です。国道20号線の「西浅川信号」から、県道516号線に入り、「日影バス停」を過ぎた左手に林道入口があります。MTBかシクロクロスバイクに向いています。

rindo_hikagesawa


醍醐林道


rindo_daigo_02

路面状況:全面舗装路
標高差:463m
距離:6.9km
上り平均斜度:7.8%
ルート:routelab

和田峠へ通じる林道です。八王子から陣馬街道(都道521号線)を西に向かって走り、「夕やけ小やけふれあいの里」を過ぎた先の「小川商店」の分かれ道を左に行かずに直進します(左折すると和田林道線)。「小川商店」から800mほどのところに林道の入口があります。全面舗装路なのでロードバイクでも走行できますが、路面に小石や小枝が多くパンクリスクは高いです。

rindo_daigo_01


小津林道

rindo_ozu_01

路面状況:全面舗装路
標高差:144m
距離:3.8km
上り平均斜度:3.9%
ルート:routelab

行き止まりの林道です。高尾街道(都道61号線)の「下恩方工業団地入口信号」から西にのびる静かな道を進み、小津集落の入り口近くにあるロータリーを右に入っていきます。小津川の冷気がヒンヤリと涼しい林道。

rindo_ozu_03


滝ノ沢林道


rindo_takinosawa_01

路面状況:全面ダート道
標高差:約300m
距離:約5km
上り平均斜度:約8%
ルート:routelab

林道の終点まで走っていないので、全線未確認です。陣馬街道の「松竹橋信号」から南下すると、ゲートで締め切られた林道入り口が現れます。途中、急な下り道で木下沢林道へ接続しています。

rindo_ozu_takinozawa


木下沢(こげさわ)林道

takaorindo_06

路面状況:全面ダート道
標高差:約150m
距離:約3km
上り平均斜度:約5.8%
ルート:routelab

木下沢林道は、小さな小川の流れに沿った静かな林道。全線、渓谷脇を走るため涼しさを満喫することが可能です。東京都の森林管理局が管理するこの林道は、東京都からは木下沢林道 と名付けられています。国からは小下沢国有林と名付けられていますので、どちらの字も使われているようです。

rindo_ozu_takinozawa


栃谷坂沢林道

TAKAO_RINDO2_07

路面状況:全面舗装路
標高差:374m
距離:10.9km
上り平均斜度:約5.3%
ルート:routelab

相模原市緑区千木良(美女谷温泉:既に閉店)と栃谷(姫谷旅館)を結ぶ林道。全長10.9kmと短い林道ではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です