2012年 西伊豆スカイライン、再び!

雲の動きは早い

先々週にも行った西伊豆スカイラインですが、再び訪れました。雲に隠れて会えなかった富士山に会うために。さて、2012年の西伊豆スカイラインオフで富士山を拝むことはできたのでしょうか?

走ったコースはこんな感じ。

connect garmin.com

集合場所の函南駅に着くと、なぜか佐久間さんがいて驚きましたが
別のグループで修善寺に紅葉狩りに行く、ということでした

佐久間さん、ですよね

先々週と同じように、masaさんからコースの紹介と全員で自己紹介をして。。。

参加者は14名!

集合写真を撮って8時50分ごろスタート!

masaさん、誰かを隠してませんか?

函南駅についた頃はおおむね晴れでしたが、徐々に雲が出てきて、狩野川に出るとグレーの雲が頭上に現れてしまいました。

最初の補給ポイント

すると、やはりポツポツと雨粒が落ちてきました。

萎える

先週、メカトラで途中離脱したkさんの悔し涙だ、とか
みんな適当なことを言って和気あいあいと狩野川を走ります♪

朝9時の爽やかなはずの狩野川w

紅葉は、週間前より進んでいるようでした。

狩野川沿いのいつもの岩山

修善寺で2度目の補給ポイントに着きます。この先に補給ポイントがないため、各々、栄養補給をします。
僕は、オムレツ・ナポリタンパンを大至急補給。

これがこのあと僕を苦しめます

雲行きが怪しくなって来ましたが、スマホで雲の動きを確認しながら前進します。

頭上はやばい状況に。。。

修善寺を過ぎ、北又川に沿って県道18号線を上りはじめます。
勾配はところどころ10%を超えますが、景色の良い道なのでクライムを楽しめる道です。


しかしコンビニで慌てて食べたパンの影響か、はたまた早朝、品川駅で食べたでっかいかき揚げそばの影響か、徐々に気持ちが悪くなっていきますw

最初のビューポイントである達磨山駐車場までは、途中何度も停まってこみ上げるもの我慢しながら最後尾で走りました。

絶景ポイント

この日、絶景ポイントでは富士山はあらわれませんでした。
でも気温が高めで暖かく、しかも青空が広がっていたので気持ちがよかった。

みんなカメラマン
西伊豆スカイライン!
天上の道!

藤之介さんがトラブルです。なんとチェーンが切れたようです。
でも慌てることもなく、チェーンカッターで修理をします。

予備のコマを持っていたようです!

んー。これから自分もチェーンの工具を持とうかな。

切れたチェーン

天上の道は続きます。

真南に向かいます

やがて、太平洋が見えるポイントへ。
日差しが暖かく、みんな笑顔で写真をとったりしゃべったり、と暫しの休憩です。

みんなカメラマンw

一旦、土肥峠まで下り、その後、西伊豆スカイラインはアップダウンが連続します。ここを頑張れば、最後のピークである風早峠、仁科峠へ抜けられます。

少しづつ食べたものの消化が進んだのか、気持ちの悪さが治りはじめ、走りに集中できるようになってきました。

アップダウンが続く

13時10分、風早峠に到着しました。

風早峠

ノアポンさんの情報では、我々は雨雲に包囲された、ということでした。

青空が広がっているのに、何ゆえ?と思いましたが、標高の低い部分は虹が出ていて明らかに雨が降っている様子です。

ついに出た!

すぐに下っても外界は雨、ということなので、100mほど上り一同仁科峠へ。
仁科峠へ向かう途中で、ようやく富士山が姿を現しました。
仁科峠から眺めた西伊豆の景色は最高でした。

雲の動きは早い

この日も修善寺に戻り、ライド終了。
西伊豆スカイラインオフが終わりました。
一緒に走ってくれた皆様、ありがとうございました!

今年はあといくつ峠に行けるかなー。

居酒屋輪行列車で帰宅

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。