みんなで走った廃墟ツアー 奥秩父 志賀坂峠・八丁峠

奥秩父 志賀坂峠・八丁峠

奥秩父廃墟ツアー。facebookのイベントにしたら怖いもの見たさか、けっこう参加者が集まりました(2013/5/4)「走れ銀座まで!BD-1で自転車通勤」より転載

ルート


西武秩父駅スタート

午前9時、西武秩父駅に集合。ちょうど、お花のお祭りがあったた多くの観光客と一緒の電車になり、池袋から1時間以上立ったままの秩父入りでした。準備運動万全(笑

西武秩父駅スタート

埼玉がホームグラウンドのケンジさんにしばらく先導してもらいます。
ケンジさんはとってもジェントルで優しい走り♪まったりと後をついていきます。

補給はコンビニじゃないよ

この日、予定されているルートの獲得標高は1500m超。
出だしはのんびりまったり走ります。

静かで気持ちいい道
ちょうど新緑の季節でした

志賀坂峠

だらだらと坂をのぼり、35kmくらい走ったところで最初のピークです。志賀坂峠(780m)。

ここは、峠といってもトンネルがあるだけ。眺望もそんなによくありません。しばらくすると、なるしまジャージの人が同じ方向から上ってきたので暫し談笑。自転車乗りは峠でお話するのが大好きなのです♪

志賀坂峠(780m)

金山志賀坂林道

ここから、国道299号線を離れ、進路を南に変え金山志賀坂林道で八丁峠を目指します。

金山志賀坂林道

ここから林道です。
クルマは少ないですが、刃物のような石がゴロゴロと転がっています。

土砂崩れでもあったのでしょうか

金山志賀坂林道は、路面に石はゴロゴロしていますが、アスファルトは意外と滑らかで走りやすい。
でも、山の斜面の木々が伐採されていて風景は殺伐としています。
メンバーからも不満の声が。。。

金山志賀坂林道は続く

約7km、この殺風景な林道を粛々と上ります。

写真を撮る振りをして休憩?w

13時15分頃、八丁峠に到着。西武秩父から43km、標高は1250m。
西武秩父駅の標高が250m位なので標高差1000mです。


ここもトンネルなので、峠のピークという感じはありませんが、眺望は意外といい。各々、背中のポケットに入れてきた補給食をとります。この日はあいにく、ランチは抜きw


廃墟ツアー

さて、ここからがお待ちかねの廃墟ツアー。
長い長い八丁隧道(900m)を抜け、しばらく下って行くと、ありました。廃墟。

小学校後 のぞくと人形が置いてあってゾクッ

廃墟といっても、ここは株式会社ニッチツという歴とした鉱山会社の持ち物。廃墟のようになっていますが、一部、事務所などに使用しているので勝手な立ち入りは禁止されています。

銭湯跡
ここは稼働中?

郵便局もあります。

秩父鉱山簡易郵便局

雨がポツポツと落ちてきたので、廃墟見学を早々に終え急いで下山します。

新緑が鮮やか!

途中、ケンジさんの案内で遅いランチをいただきました。

ごま汁そば

このあと、秩父駅に戻って、蕎麦屋で軽くお疲れ様会をして輪行で帰りました。
しかし、その蕎麦屋にGarminを置いてきてしまい、翌週も秩父に来るはめにw
奥秩父はまだ、たくさん走るところがありそうです。
最近は日が長くなってきたので、また訪れてみたいです。
次は志賀坂トンネルを群馬県側に落っこちてみるかな。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です